投稿

10月, 2013の投稿を表示しています

「北風と台風」

イメージ
みなさま、体調はいかがでしょうか

双子のような台風も幸い日本列島はコースから外してくれたようですね。

先日訪れた日本唯一のチベット寺「強巴林(チャンバリン)」

チベットの高山に倣ってか、高台の造成地にあります。

琵琶湖の主ともいわれる龍神様も祀ってあったので、水の災害はきっと大丈夫と思いますが

少し心配だったのでひと安心です。



まだ10月というのにこの寒さ。

秋雨前線をからめた台風が低気圧となり、冬の天気予報でよく耳にする

「西高東低(西に高気圧、東に低気圧)」という状態になるそうです。

北風に吹かれて、台風はこのまま東の海へ。

10月最後の日曜日、東京はひさびさの洗濯日和になりそうですね !(^^)!




季節の変わりめに

なんだかえらく昼間と夜間の温度差が激しくて、体調管理が大変な気候ですね。 秋口や梅雨時期になると腎臓あたりの硬さが気になる方が増えてきます。 腎臓は背中の真ん中あたりにありますので、この時期 腰や背中がかたまってるなぁ…と感じる方は要チェックです。 気温が下がって汗をかく量が減ったり、 湿度が高くなって皮膚表面から汗をうまく蒸発させることができないでいると 身体の老廃物を持った水分は尿で排泄しないといけないのでそのぶんの腎臓の負担が増えます。 オーバーワークの腎臓が冷えてしまい、それを補う役目にある胃の動きが鈍くなってしまいます。 食べ物を入れると動きの鈍くなった胃腸が動かされて気持ちが良いので ついつい食べ過ぎてしまうことになります。 それが諸説ある「食欲の秋」の原因のひとつかもしれませんね。 食べ過ぎはまた、内臓を働かせすぎになり 冷えの原因を作ってしまう・・・という悪循環に陥ってしまいます。 この時期はお腹を温めるのがおすすめです。 お腹を温めて、腎の気の通りがよくなると食べ過ぎが防げます。
当店のボディケアコースでは骨盤を動かしたり直接背中にアプローチして ちぢこまった腎臓周りの腰椎をゆるめ、 お腹のなかを内臓が動きやすい状態に近づけます。 オプションの腹部コースでは、 オイルを使って温かい手で直接お腹を緩めてゆきます。
環境の変化は身体の変化のチャンスです。 温かい身体に整えて、元気に冬に向かえましょう!

ただいまweb予約サービス導入しました。

平素より当店をご利用いただきましてありがとうございます。

お客様から以前よりいただいておりましたご意見・ご要望の中で
・会社や電車中では電話をかけられない
・電話が繋がりにくい
・予約状況の確認を電話で行うのは面倒
といったことがありましたので、改善するため、この予約システムの導入をいたしました。
これにより少しでもお客様の利便性の向上になれば幸いです。

今後とも宜しくお願い致します。

立川マッサージ【整体サロンふたたび】オンライン予約

ストレッチ雑談

筋肉の柔軟性の不足した状態でスポーツを行うと捻挫や肉離れを起こしやすいが、ストレッチにより柔軟性を改善すれば、怪我をしにくくなるといわれています。
また、同じ姿勢をとり続けるなどして筋肉を動かさない状態が続くとその筋肉の柔軟性が失われ、自然に身体を伸ばしたくなることはありませんか。
特に長時間座り続けることで肩や首のコリをよく感じると思いますが、なんとなく脚が怠いなぁと感じてませんか?それは長時間に座ることにより腸脛靭帯が硬くになり、腰、股関節や膝に影響を受け、血行不良になり、腰や膝の痛みを出る事もありますので、柔軟性を取り戻すためにもストレッチがおすすめです。
どうぞ、当店のストレッチボディケアを試しください♪♪♪

ストレッチ ボディケア