投稿

5月, 2016の投稿を表示しています

【湿度上昇する季節の足元対策】

イメージ
これから湿度が高まる季節となりますね。
汗をかき、足元のケアも 気になるシーズンです。


足が臭くなる原因は、 根本的には雑菌の繁殖ですね。

通常の人でも 1日でコップ1杯以上かく! と言われる足の
そして皮脂角質
もともと足に棲みつく 雑菌に加わり
分解される時臭いを発生させる と言われています。


雑菌が繁殖する主な3つの要素として 「足」そのもの原因以外 足に履く「靴下やストッキングなど」 そして、やはり「靴」 も大きく関わってきます。

足について ・洗い方が不十分だったり、足そのものの不衛生 ・運動や気候などの要因で、通常よりも多い汗 ・ストレスにより分泌される成分 ・乾燥不足

靴下について ・通気性吸湿性の悪い素材

靴について ・一日中長時間履きっぱなしな状態 ・同じ靴を毎日履き乾燥不足と雑菌増殖 ・ゴムやビニールなど通気性が悪い素材 ・靴のサイズが合っていない
靴は合わないサイズを履くことで 足が無意識に緊張し
汗など老廃物が余計に多く 排出されること
歩行による正常な靴内の 空気循環が上手くいなないことが 関わってきます。
サイズが大きめでゆとりがあれば 通気がよさそうですが
実験からフィッティングのよい靴ほど 通気が良くなることが分かっているそうです。

足や靴下対策 ・足の指の間、爪のわきなどしっかり洗い、よくすすぐ ・こまめに足を洗う

【ゆるい靴がイライラや不眠の元凶になる??】

イメージ
こんにちは。
スタッフあつこです。

これは足に携わる
現場にいる私の一考察です。



ゆるい靴を履いていると、
靴が脱げないよう無意識に
足のゆびに余計な力が入ります。


おっきめのスリッパを履いた状態を
イメージして頂くと
極端ですが分かり易いでしょうか?


脱げないよう足ゆびが
反る感じで履物の甲に
へばりつこうとします。


あの状態で歩こうとすると
足がつりそうですね。


あそこまで
いかないと思いますが

サイズが合わず靴の中で
足が止まっていないと
足ゆびの甲の筋に力が入ります。


そして、施術の現場にいて
気になるのは