【夏に乱れやすい心経・小腸経】


環状に繋がっている経絡ですから、どこから説明しようか?迷いますが
これから夏に向かって気温の高い日が増えてくるということで、
五行に関わる夏に乱れやすい心・小腸経について最初にお伝えしようと思います。
本日は心経についてです。

《正式名称》心経の正式名称は「手の少陰心経」

心経は小指の内側爪際から脇下に入り、心臓に関する経絡で、心臓と心のエネルギーを調える役割があります。

心は血脈をつかさどるため、胸の痛みなど心臓疾患の他、不整脈、動悸、心胸痛、精神疲労、不眠、ヒステリーなどにも関わるとされています。

また、デスクワーク中心の方や腕力を常に用いている方、緊張しやすい方(人がたくさんいるところに出かけると緊張する、落ち着かないという方)の場合、肺経や心包経と共にこのラインをアプローチすることは重要です。

《覚えておきたい心経のツボ》

1、少海(しょうかい
・少海は、肘の凹みの横シワ内端にあります。
・心経は、五行の「火」に当たり、少海はその中の「水穴」で、燃え盛る火を鎮静させる働きがあります。

・動悸、心悸亢進、精神的興奮状態を静めます。

2、神門(しんもん)
・神門は、手関節横シワ内端で、小指側の出っ張った骨(豆状骨)の先端の縁にあります。
・心経の原穴で、神門の神は、精神的なエネルギーを指し、精神的なエネルギーの乱れを調える働きがあります。

・日常と違った状況のために心が安定せず、それによって起こる不眠、便秘、消化不良、健忘、狭心症などにも効果ありとして用いられています。

3、少衝(しょうしょう)
・小指の爪の根元の内側にある経穴。

・心機能を整え血液の循環を調整し、不安やイライラ、ストレスを緩和し眠りを誘ってくれるツボです。

心の乱れを整えるコツとして、心経へのアプローチと共に、脇の下のリンパ節の詰まりをとるのも大切とされています。

「ふたたび」では上半身のオイルメニュー、もしくは腕のオプションメニューがこれをカバーしています。

おススメメニュー:
●オリジナルアロマオイル(背部重点/全身)
●経絡リンパデトックス(オイル)
●ふたたび (オーダーメイド・デトックス)
●アンチエイジング・ケア【ふたたび】

※メニュー詳細はこちらからどうぞ!
http://www.futatabi.info/system.html


☆★☆ ☆★☆ ★☆★ ★☆★ ☆★☆ ☆★☆ ★☆★ ★☆★
190-0022 東京都立川市錦町2-7-8丸宮ビル1F
立川マッサージ【整体サロンふたたび】
ホームページ:https://www.futatabi.info
TEL :  042-526-8575 
営業時間:11:00-21:00 (最終受付20:00)
オンライン予約: https://esp03.dt-r.com/futatabi/
お問い合わせ: future@futatabi.info
☆★☆ ☆★☆ ★☆★ ★☆★ ☆★☆ ☆★☆ ★☆★ 

このブログの人気の投稿

虫に刺されたときの対処法

吸玉 (カッピング) の最大の特徴や施術法についての話

カッサ(刮痧)の最大の特徴や施術法について