投稿

2018の投稿を表示しています

【 店長の身に起こった不思議 】

イメージ
「整体サロンふたたび」では時々不思議なことが起こります。 先日、店長の身に起こった不思議な出来事を一つご紹介です。
その日、サロンに常連様のご予約が入り、いつも通りお客様を迎える準備をしていたところ、 店長の膝に急な激痛があったそうです。
過去に感じたことの無い痛みで、 捻ったり特別な動かし方をしたりの記憶もないし、原因が全く不明。
訳が分からないまま、ご予約の常連様を迎えたら なんとそのお客様からも膝の痛みの訴えがあり、聴いてみたら全く同じ症状であったそう。
店長は自分の膝に起きている痛みを取る為、どうしたらいいか?考え 吸玉を膝に置いての施術を試み、お客様へ施術対応。 その後、自身へも同様のケアを行ったそう。
で、丸一日経つ頃にはすっかり良くなったんですって。 常連様も同じく改善の様子。
単なる偶然ですかね? けど、こういうことが店長には度々起こるそうですよ。 信じるか信じないかはあなた次第です!笑

立春とは名ばかりでまだまだ寒い日が続いていますね。 冷えは万病のもと。 体がホカホカ温まるふたたびのオイルメニューで 早めのメンテナンスがおススメです!
お待ちしていますね~(^^)(^^)

☆★☆ ☆★☆ ★☆★ ★☆★ ☆★☆ ☆★☆ ★☆★ ★☆★ 190-0022 東京都立川市錦町2-7-8丸宮ビル1F 立川マッサージ【整体サロンふたたび】           営業時間: 11:00 ~ 21:00 ( 最終受付20:00 ) 電話:042-526-8575 ホームページ https://www.futatabi.info オンライン予約(最短でご利用の1時間前まで予約可能): https://esp03.dt-r.com/futatabi/ ☆★☆ ☆★☆ ★☆★ ★☆★ ☆★☆

【店長のセルフケア】

イメージ
食べ過ぎなどで胃の不調を感じたことはありませんか?

そんな時、冬美店長が即座にするセルフケアはお腹への吸玉です。

吸玉で胃経脾経の通る場所に吸い玉を置き刺激を与え気の巡りを整えることで機能がスムーズに回復しやすくなるそうです。

そのまま放置し、胃もたれ、胸やけ、ゲップ、酸っぱい胃液が上がってくる食後の胃の痛み(逆流性食道炎)などの症状に繋がって不快感が長引いてしまわぬよう、いち早いケアがお勧めだとか。

胃腸の働きに大きな影響を与えるストレス(気滞)のために胃腸がうまく働くなくなり、痛みと共に下痢をしてしまう過敏性腸症候群などにもよいそうです。

ご来店時、該当する症状がありましたら店長に相談してみて下さいね!
時間的に余裕があれば、このお勧めケアを受けられるかもしれませんよ?!


●舌の状態チェックもお勧めです!

・胃腸機能が低下した状態(脾胃虚証)では舌がむくんで肥大し、舌に歯の痕がつく
 また、舌の色が淡泊
・消化不良(食積)では、白か黄色っぽいビロード状の舌苔がみられる

日常で舌を観察する機会は少ないと思いかもしれませんが
寝起きの顔洗いや歯を磨く時などに舌のチェックを習慣づけてみてはいかがでしょう?
日々観察していると色々体の調子が舌で分かるかもしれませんよ?


☆★☆ ☆★☆ ★☆★ ★☆★ ☆★☆ ☆★☆ ★☆★ ★☆★
190-0022 東京都立川市錦町2-7-8丸宮ビル1F
立川マッサージ【整体サロンふたたび】
 営業時間: 11:00 ~ 21:00 ( 最終受付20:00 )
電話:042-526-8575
ホームページ
https://www.futatabi.info
オンライン予約(最短でご利用の1時間前まで予約可能):
https://esp03.dt-r.com/futatabi/
☆★☆ ☆★☆ ★☆★ ★☆★ ☆★☆


【 女性だけじゃなく男性も要注意! 】

イメージ
雪が降った後も気温の低い日が続いていますね。
気象庁によると例年より気温の低い状態は2月まで続くとか。
もともと冷え症という方はちょっと辛いシーズンですね(><)
万病のもととなる冷えにやられぬよう、しっかり体を冷えから守って温めたいですね!

一般的に冷え性は、熱を発する筋肉量が少なく生理などで骨盤周りの巡りが悪くなりやすい女性に多いと言われますが、最近は男性にも増えているようです。

男性の更年期障害も増えていると聞きますから、ホルモン量に変化が出てくる40代以降は特に、男女問わず巡りを悪くする冷えには気をつけたいですね。

冷え症状は、東洋医学の視点から冷え性を考えると、身体に「寒邪(かんじゃ)」という邪気が入ってとどまってしまった状態と考えられています。
身体に蓄積された冷えとして、「積冷(せきれい)」と呼ぶこともあるそうです。

この状態は同時に、身体を邪気から守る「陽気(ようき)」の働きが弱いとも言えるでしょう。

「陽気」は食べ物から作られるエネルギーで、体温を下げないようにしたり、
皮膚を収縮弛緩させたり、寒邪の体内への侵入を防いでくれているそうです。
いわゆる西洋で言う「免疫機能」と言えるかもしれませんね。

冷え性であれば身体の防衛機能が低下していますから、寒以外も様々な邪気が身体に侵入してくる可能性が高いと考えられます。そのため、身体を守る陽気のエネルギーを充実させることが冷え症状の改善に留まらず、他の様々な症状の改善にも役立つ可能性が高いですね。

下記、冷えに効くツボのご紹介です!

●陽気を回復させる「大椎」
首を前に傾けた時に首の付け根に飛び出る椎骨、その真下のくぼみ
こちらはこれから症状が出る方が増えるアレルギー性鼻炎にもよいとか。



●心身のエネルギー循環を促進する「三陰交」
内くるぶしの上、指4本分で骨の際が目安。押すと圧痛のある人が多い場所です。
こちらは婦人科系更年期障害にも良いと言われるツボです。


服装による冷え対策と共にこうしたツボも利用して不調の予防に備えましょうね!

ふたたびの施術でも季節に合わせ必要なポイントを押さえて対応させて頂いております。

施術後に「体がホカホカあったまった~!」という感想をよくいただきます。

冷えを強く感じるという方は是非ふたたびへ!
お待ちしていますね~(^^)(^^)


☆★☆ ☆★☆ ★☆★ ★☆★ …

【 雪かき疲れ大丈夫ですか?! 】

イメージ
昨日は広いエリアで日中から雪が降り積もりましたね。
皆さま帰宅時や今朝は大丈夫でしたでしょうか?

ふたたびも昨日はご予約のお客様をお見送りした後、18時に閉店させて頂き、私も無事帰宅できましたm(―ー)m

雪が好きなので意外に楽しみながら帰れましたよ。


さて、大変なのは雪が降ったその後からかもしれませんね?
家周りなど雪かきした方いらっしゃいますか?

腰をかがめて雪をかく姿勢、どうしたって腰をはじめ背中や腿、腕と負担が一気にかかります。

店長冬美さんも昨日は雪かきして脚が張ってしまったそうです。


それから、降り積もった雪道の歩行も気を付けねばなりませんね。

ほぼそのまま残っている雪
溶けかけてグシャグシャしている雪
ふたたび凍って最も滑りやすい氷

完全に溶けて安心して普通に歩ける部分とこれが混ざり合っていますからね。
油断は物です。

雪に関する注意情報をネットでちょっと拾ってみました。


道を歩く時の注意事項

小さな歩幅でゆっくり歩く足全体でなるべく垂直に着地する地面から足を上げ過ぎない帽子などかぶって転倒や落雪に備える滑り止めのついた専用靴が望ましいなるべく両手をあけておく急がなくていいよう時間にゆとりを持つ

滑りやすく注意が特に必要な場所

階段や歩道橋の段差日が当たりにくい場所タイル張りの地下街や地下鉄マンホールや点字ブロック

ですって!是非参考にどうぞお気をつけてお過ごしください。

普段の歩き方と体の使われ方がかなり違って、あちこち負担がかかる可能性は大きいです。

体の疲労を蓄積させると、硬いコリとなり関節の可動域が狭まって急な動きで怪我などにも繋がりかねません。


雪かき疲れの方、雪道歩き疲れの方
お疲れをそのまま蓄積させず、ぜひふたたびへお越しくださいね!
お待ちしています~(^^)(^^)


☆★☆ ☆★☆ ★☆★ ★☆★ ☆★☆ ☆★☆ ★☆★ ★☆★
190-0022 東京都立川市錦町2-7-8丸宮ビル1F
立川マッサージ【整体サロンふたたび】
 営業時間: 11:00 ~ 21:00 ( 最終受付20:00 )
電話:042-526-8575
ホームページ
https://www.futatabi.info
オンライン予約(最短でご利用の1時間前まで予約可能):
https://esp03.dt-r.com/futatabi/
☆★☆ ☆★☆ ★☆★ ★☆★ ☆…